« 緊急事態 | トップページ | 悟り »

恐れ

5月5日、連休最終日。
いつもの帰宅マラソンのコースを逆走し、中間くらいの地点で折り返した。

どうも、右足に痛みがあり、うまく行かない。
1日の練習で怪我をしたのかと尋ねられたら、そうではないと答える。
1日の時点で、既に痛かったからである。

といっても、練習の時には痛みはなかった。
痛みに法則性がない。
つまり原因がわからない。

マラソンの最後は、まるで24時間テレビのような状態だった。
残された時間は多くない。
休ませるところを休ませて、修正するところは修正しなければならない。

丁度一年程前に、チームメイトの慎一がこう言ってくれた。
「一流選手でも、怪我のひとつやふたつ抱えているものだ」
僕は三流選手だが、怪我は至るところに残ってしまっている。

つまり、その中でのベストの状態を。

|

« 緊急事態 | トップページ | 悟り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/200437/34562717

この記事へのトラックバック一覧です: 恐れ:

« 緊急事態 | トップページ | 悟り »